不動産を購入する場合のポイント 第2回

query_builder 2024/03/24
相続買取相模原市_不動産売却
23419551_m

こんにちは!プロネックス株式会社のマック店長です! 

今回は【不動産の購入に関しての第2回】を考えていきたいと思います。


希望するすべての条件を満たすことは難しいかもしれませんが、「一戸建 て」か「マンション」か、「部屋数」や「間取り」など、購入したいマイホームの 条件を整理するところから始めましょう。現在の家族構成やライフスタイ ルなども踏まえて、理想とする住まいの形をイメージします。

購入する物件の希望条件を整理しましょう!

希望するすべての条件を満たすことは難しいかもしれませんが、「一戸建 て」か「マンション」か、「部屋数」や「間取り」など、購入したいマイホームの 条件を整理するところから始めましょう。現在の家族構成やライフスタイ ルなども踏まえて、理想とする住まいの形をイメージします。

戸建を検討する場合


メリット ①原則として土地や建物の利用に制限がない
②建物は減価しても土地の価値変動が少ない
③居住性能が高いものが多い
デメリット ①防犯対策に難しい面がある
②建物の居住性能に難がある場合がある
③生活の利便性が低い場合がある

マンションを検討する場合


メリット ①防犯、防災の安全性が高いものが多い
②生活の利便性が高いものが多い
③居住性能が高いものが多い
デメリット ①高層階の災害時の避難
②ルール違反によるトラブル
③建物の資産保持管理の意思形成


新築を検討する場合は


メリット ①建物や設備すべてが新品
②最新の設備で利便性が高い
③建物の安全性能が高い
④構造耐力上主要な部分等に瑕疵※があった場合の法的保護措置がある
デメリット ①実物を見る前に契約するケースではイメージと違うリスクがある
②住環境に優れた用地が少なくなり、住環境に問題がある場合もある

中古を検討する場合は


メリット ①戸建住宅では、建物評価が低く抑えられ、土地価格で購入でき ることもある
②マンションでは、新築マンションより2割前後安い場合が多い
③リフォームにより設備・内装等の変更が可能
デメリット ①耐震強度等の安全性に問題があることも
②品質性能の劣化による居住性能の低下
③建物や設備の維持管理費用がかさむ
④欠陥が存在する不安がある


その他のチェックポイントとしては以下のとおりと考えます。

●希望する地域、路線、利用駅

●最寄駅からの距離

●購入時期と予算

●周辺の環境

●部屋数や間取り

●住居の設備(セキュリティ等)

●日当たり

●そのほか(ペット可等)


など総合的に検討することが重要です。


今回のまとめ

不動産の購入を検討する際には、重要なのは今回のポイントをしっかりと整理し、自身の生活スタイルに適したマイホームを選ぶことです。

戸建て?マンション?新築?中古?これらの選択肢からスタートします。

都心での通勤を考えるなら、駅から徒歩5分以内の便利な立地が望ましいかもしれません。その場合、駅近のマンションがおすすめです。一方、車通勤で電車をあまり利用しない場合や、庭でペットと遊んだり、自然の中で子供を育てたいと考えるなら、住宅地よりも郊外の戸建てが適しているかもしれません。

もちろん、個々の好みも重要ですが、将来の生活スタイルや10年後、20年後を見据えて希望条件を整理することが肝要です。


----------------------------------------------------------------------

プロネックス株式会社

住所:東京都町田市小山ヶ丘1-14-8

電話番号:042-813-0019

----------------------------------------------------------------------